FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
なた豆の花のつぼみ。
7月15日なた豆農園、扶桑園でなた豆の花を取材。
農園主松原さんより、なた豆の花の色についてお聞きしました。
なた豆の「豆」の部分、「種子」の部分になりますが、白とエンジの2種類あり、株毎に豆の色が異なります。
面白いことに、白い種子をつける株には白い花が、エンジの種子をつける株には薄紫の花が咲きます。
少し薀蓄めいてしまいますが、白い種子の方が良いように言っている商品がありますが、これは、エンジの豆の方に極微量の体には影響しない毒性があるからで、その分エンジの種子の方がミネラル等の有効成分が多く、九州でなた豆茶として栽培している株は、エンジの種子をつけるなた豆です。
扶桑園さんでは、概ね6割が白、4割がエンジ の株です。
スポンサーサイト
2011.07.20 Wed l なた豆日誌 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hummingbee.blog98.fc2.com/tb.php/2-7f0112c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四国地方の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。